Q.杵島さんは、何をしている人?

主にJR大宮駅にある店舗の管理と、駅で開催されるイベントの管理・調整といった業務です。特にお店に関わるお仕事が多いですね。例えば、産直市を開催する方たちが企画してきたイベントを「開催しても問題ないか」「本当に大宮駅で開催するべきか」という目線で判断しています。やっぱり、駅や駅の関連施設で開催するなら、まずはお客さんに来ていただいてなんぼですから。

Q.大宮駅のプロデューサーのようなポジションですか…?
そうとも言えるかもしれないですね。この仕事の前は大宮地区センター、その前は大宮総合車両センターと大宮エリアで勤務はしていたのですが、こういった類の仕事経験はほとんどなくて。最初は戸惑いましたが、私がどうしたらいいか分からない時は周りの多くのスタッフや支社の方々が助けてくれました。それで徐々に、「こういう形でやればうまくいく」とか「大宮の特性を考えると、こうやったほうがいい」というふうに、経験と自分の感性で(仕事を)進められるようになってきました。

「ひいき屋」さんへの道すがら、大宮駅の開設に尽力した白井助七さんの像の前で。
「この人がいなかったら、今の大宮駅はないと言っても過言じゃない。意外と知られていないんですよね」

Q.大宮の特性ってなんですか?

まず、そもそもの話ですが、埼玉は周辺環境に恵まれていて、意外と欲しいものが手に入る県なんです。そのせいか、自分たちの県のアピールが弱い。例えば「埼玉の銘菓」って何か思いつきますか?「十万石まんじゅう」「川越の芋」「草加煎餅」…ぱっと浮かぶのはそのくらいじゃないかな。そういう県の特性を出して発信したいのなら、「見たことない」とか「そんなのやってるの?」と興味を持ってもらえるような企画を打ち出さないといけない。こと大宮駅に関して言えば乗換の駅というイメージが強いので、「降りて観光しよう」と思う人が少ないんです。まずはそこを変えようと、今大宮駅を中心に商店街の方たちや大型商業施設の方たちとも連携して、大宮を盛り上げるための話し合いの場を設けているんですよ。その流れで始まったのが、「大宮RENKETSU祭」というイベントと、「TEAM大宮」という集まりです。

日替わりパスタ(スープ・サラダ・バゲット付き/980円)。この日はホタルイカと春キャベツのアンチョビペペロンチーノ。
「バゲットはおかわりできるんですよ。略して”おかバケ”。スタッフ同士でオーダーする際の呼称なんですが、来すぎて覚えてしまいました。僕が行くと、自動的におかバケがでてきます(笑)。」

Q.「大宮RENKETSU祭」、「TEAM大宮」って何ですか?

開催当時の大宮駅長の「駅の運営はまちづくりそのもの。地域と共に歩む駅でなければならない」という思いが発端となり、2014年10月より駅周辺の大型の商業施設11店舗が集まって、大宮駅の東西を含めての合同イベントを開催する「大宮RENKETSU祭」が始まりました。駅や商業施設を回るスタンプラリーや鉄道関連グッズの販売など、「鉄道の街」大宮ならではの、まさに”連結”コラボレーション企画ですね。さらには、大宮駅周辺の活性化やおもてなしの取組みを推進する組織として「TEAM大宮」という組織も発足。商業施設以外の様々な職種の皆さんも加わり、まさにチーム一丸となって今後の大宮駅周辺地域の未来を考えているんです。

このお店の一番人気かつ定番メニュー・ハンバーグライス&ナポリタン(980円)。「モチモチした太麺がクセになるんですよ」と杵島さん。

Q.今回お邪魔した「ひいき屋」さんとはどういった繋がりが?

「ひいき屋」さんは、たまたまお昼を食べに行った時に、私が20〜30年前に少年サッカーチームの会長をやっていた頃に所属していた子が店長をしていたんですよ。入るなり「ご無沙汰してます!」とか言われて(笑)。それ以来、主にランチタイムに頻繁に行くようになりました。いつも日替わりのスパゲッティを食べます。ここは今大人気でいつも行列ができているので、お昼はピークタイムを外して訪れるようにしています。

現在の店長・石井さんと。前任の店長とはサッカーチーム時代からのお友達。

Q.プライベートの夢を教えてください。

叶わない夢ですが、本当は沖縄に店を出したいんですよ。私は沖縄の海が大好きで、ここ20年くらいの間ずっと、年に2〜3回、トータルで60回以上は行っています。潮の満ち引きも含めたベストシーズンのアドバイスができますよ(笑)。

お店をやるなら、沖縄のお守りを売るお店にしたいですね。私の大好きな島のひとつの久米島に、塩のお守りがあるんです。島の人たちは瓶や布に塩を入れた袋を厄除けとして携帯する。私はそれを小さなお土産屋で買ってから仕事面や日々の生活ががらりと変わり、「これってこのお守りのせい?」と感じた。それから信じ始めたんです。お店はできないにしても、沖縄に住めるだけで幸せだなぁ。もし住めたら、朝からステーキを食べて暮らしたいですね(笑)。「ジャッキーステーキ」「ステーキハウス88」「ジャンボステーキハンズ」…沖縄にはお気に入りのステーキ屋さんがたくさんあります。ああ、お腹空いてきましたね…。